札幌聖心女子学院茂仁香会札幌聖心女子学院茂仁香会

2022年度 ごあいさつ 新東京支部長 岡本珠子

今年度、東京支部長を務めさせていただきます、22回生の岡本珠子です。
東京支部では今年もホームページ上での書面決議において承認をいただきまして、5月1日より新体制となりましたことをご報告申し上げます。

 副支部長 川口 有希(22回生)
 書記   竹田千加子(23回生)
 会計   小濱  麗(23回生)

の4名で務めてまいります。

新型コロナウィルスにより普段の生活が一変し、誰もが経験したことのない事態に不安を抱えての日々も3年目となりました。
 いまだ見通しの立たない状況下ではありますが、母校への感謝の気持ちとともに、眞島会長をはじめ本部役員の皆様と連携を取りながら、職務を遂行してまいります。
一年間何卒よろしくお願いいたします。

茂仁香会 東京支部長 岡本珠子

2021年度 ごあいさつ 新東京支部長 柴田貴美

今年度、東京支部長を務めます21回生の柴田貴美でございます。
東京支部では、昨年に引き続き、ホームページ上での書面決議において承認をいただきまして5月1日より新体制となりましたことをご報告申し上げます。
副支部長 飯沼牧子(21回生)
書紀   岡本珠子(22回生)
会計   川口有希(22回生)
の4名で務めて参ります。
1年間どうぞよろしくお願いいたします。
さて、2020年から特異性のある新型コロナウィルスが世界を襲い、経験したことのない事態に不安を抱えての日々が続いています。
いまだ、見通しのたたない状況の中、今後、どのように活動していくのかを模索しております。
今は亡きシスター竹井が生前、生きる上で、いかに他者に心を寄せられるかが大切であり、周囲に「愛の心」を伝えていくことが、現代社会への寄与となると仰られたことを日々心に置いています。 息づく聖心の教えのもと、母校のために何ができるかを考え、眞島会長をはじめ、本部役員の皆様と共に、職務を全うしたいと存じます。何卒皆様のご協力をお願い申し上げます。

茂仁香会 東京支部長 柴田貴美

退任ごあいさつ 前東京支部長 西井真美

 昨年度は、未知なるウィルス出現により、先が見えない中で東京支部長としてスタートを切りました。ほとんどの活動が中止を余儀なくされ、不安だらけの一年でしたが、本部・東京支部役員や学年幹事、会員の皆さまのお力添えにより、なんとか任期を全うすることができました。まずは心より御礼申し上げます。
制約の多い生活においても、創意工夫で新たな発見があったり、人との繋がりにおいて新しい世界を見い出せたことは、コロナ禍が続く世の中で見つけられた一筋の光ではないでしょうか。どんな時でも現実と向き合い、自己を見つめ、自らを高めていくという札幌聖心の教えの賜物だと思います。改めて、札幌聖心とのご縁に感謝いたします。
 新年度もコロナ禍での活動が強いられるかと思いますが、学年幹事の皆さまをはじめ、会員の皆さまには、引き続き、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
一日も早いコロナ収束を、また皆さまとご家族様のご健康をお祈り申し上げます。

茂仁香会 前東京支部長 西井真美

メモ

スマホ対応になりました。